« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015/04/30

Bologna Children's Book Fairに行ってきた(2)「把握する」

Bologna_02_2
3月30日。ブックフェア初日はとりあえず全体の広さを把握。
数ホールに分かれており、主に欧州、UKとUSA、アジア、というように大まかにエリアが決まっています。

展示をする傍ら、作品ファイルと絵本を持って出版社に売り込みに。
初めはイタリアで作家活動をされている通訳さんに案内していただきながら廻りました。
各ブースは出版社ばかりとは限らない為、作品を見て貰えますか?と聞いて確かめる要領で。

出版社によってはアポなしだと断られることも多いです。
フェアの前からお目当ての出版社にアポを取っておくと良いとか。

一方で、イラストレーターの作品を見る時間を設けている出版社も多くあります。
"Welcome Illustrator 2:00~4:00" のような貼り紙を出している所もあれば、
尋ねると時間を教えてくれる所も。
いずれもその時刻になればファイルを持った人達の行列が出来てるので大体分かります。

なんとか通訳さんのお陰で作品を見て貰い、エディターの名刺を頂けました。

初日の最後は1時間待った挙げ句 終了時間になって直前で打ち切られるという残念な結果に。
早めに並ぶのが鉄則です。

もう立ちっぱなしでヘトヘト...。

そんな状態で食べるジェラートの美味しさが忘れられない...!
そう。会場内の数カ所にジェラートバーがあるのです。さすがイタリア。

また各ホールにスナックスタンドがあって、プロシュートサンドやパニーニ、カプチーノなんかを頂けます。
プロシュートサンドとカプチーノで4.5ユーロくらいだったかな?

さて、食べ物の話に逸れたところで今回はおしまい。

二日目以降、覚醒する私。次回乞うご期待...!

|

2015/04/28

Bologna Children's Book Fairに行ってきた(1)「辿り着く」

Bologna_01_2
さて、やっとボローニャのお話を。
私の主観で書いているので、違っているところもあるかもしれませんが、ご了承ください。

"Bologna Children's Book Fair"はイタリアのボローニャで毎年春に行われる国際的な見本市で、
世界中から絵本に携わる団体や個人が集まって来ます。
2015年は3/30(月)~4/2(木)の4日間。

会場はボローニャ中心街からバスで10~15分くらいの"Bologna Fiere"。
国際的なコンベンションセンターで、あらゆるイベントが行われているそう。
東京だとビックサイトみたいな感じでしょうか。

日本では「ボローニャ国際絵本原画展」が知られていますが、これはこのフェアの中のイラストレーションコンペで受賞した作品の展示です。
ブックフェア会期中は展示と授賞式があり、その後他国を巡回します。

その他にも著名な絵本作家さんのエキシビションがあったり、様々なイベントがあります。
多くのスペースを占めているのは、出版社やエージェンシーなど絵本にまつわる様々な団体のブース。
絵本の販売をしているところもありました。
基本的に一般公開はしていないそうなので、会場は絵本関係者ばかりです。

私は今回ブースを借りて作品を展示しておりました。
額装が難しいので展示は原画ではなく、プリントアウトしたものをハレパネに貼って。
それ以外に製本した絵本を3作品。うち2作は英語版と日本語版を。絵本の原画は持って行きました。
あとはイラストのファイリングとプロフィール入りのチラシ(B6サイズ)と名刺。

展示準備の為に、前日の29日に搬入。
私達がいたブースのエリアはアジア圏が多く、中国の会社や日本の出版社も各々ブースを出していました。
圧巻だったのは韓国のブース。国をあげて力を入れてる感じが見受けられました。

さて、搬入も済んで、いよいよ初日を迎えます。

続きは次回...!

|

2015/04/25

LINEスタンプが販売開始です!

Line_blog
LINEスタンプが発売されました。

タイトルは「りんごとうさぎ」

自分でLINEを使ってみて、あったら便利だなと思うものを作ってみました。

よろしければ是非ダウンロードしてみてください。

LINE STORE
http://line.me/S/sticker/1098137

また、スタンプショップで「イナバ トモコ」「りんごとうさぎ」と検索するとご覧頂けます。

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »